面接などについて

働きながら転職活動をするというのは口で言うほど容易いことではありません。
仕事をすっぱりと辞めてしまえば自由に動ける時間もありますから面接の日取りなども簡単に決めることができますが、仕事をしている以上限られた時間の中転職活動を続けていく必要があるのです。

面接日の調整がうまくいかない、ハローワークなどに足を運ぶ時間がなかなかとれないというのはデメリットの一つと言えるでしょう。
しかし、現在ではインターネット上に求人専用のウェブサイトなども沢山ありますから、わざわざハローワークに行かずとも自宅のパソコンの前から仕事を探すことは可能です。
働きながら転職活動するという方はインターネットを活用することがおススメと言えるでしょう。
また、特定の業種に特化した専門の求人サイトなどを利用すれば、自分のスキルや希望にマッチした求人を見つけやすく、キャリアアドバイザーのアドバイスも貰えるため転職がスムーズに進むことでしょう。

面接の日がなかなか調整できないのは仕方ありませんが、これも何とか調整しなくてはなりません。
企業によっては転職希望者が面接を受けやすいように夕方から夜間にかけて面接をしてくれるところもありますから、一度相談してみると良いかもしれません。
また、有給が残っているという方はあまり間隔が詰まない程度に有休を取って面接を受けるというのも良いでしょう。
どうせなら有給も消化していた方が良いですし一石二鳥です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク